TOYO GOSEI 東洋合成工業株式会社


インフォメーション


Information 2002年度
インフォメーション

市川工場 ISO14001認証取得

市川工場は6月、海事検定キューエイ株式会社の審査を受け、7月31日付、環境マネジメントシステムの認証を取得しました。今後とも、以下の環境方針に従い、環境負荷低減に向けて活動を続けていきます。

■環境方針

東洋合成工業(株)市川工場は、感光材及び有機工業薬品の製造、有機溶剤の精製・リサイクル並びに環境負荷低減に配慮した生産活動を通して社会に貢献することを目指します。そして、「地球環境を健全な状態に保全して将来世代に引き継ぐことは、現在の世代の責務である」との認識に立ち、環境保全活動を技術的、経済的に可能な範囲で推進します。
 
環境保全への取り組みを経営の最重要課題の一つとして位置づけ、環境影響評価の結果を配慮し、環境目的及び環境目標を設定し、環境保全の継続的な改善・向上および汚染防止に全員で取り組みます。又、環境目的・目標を定期的に見直し、必要に応じて改訂します。
 
環境保全に関する法令および東洋合成工業(株)市川工場が受け入れに同意したその他の要求事項を遵守すると共に、自主的な取り組みによって環境保全に努めます。

事業活動が環境に与える影響の中で、特に以下の項目について優先的に取り組みます。

○生産設備等の蒸気・電力の抑制を主とした省エネルギー
○製品収率の向上による省資源
○化学物質の環境への排出量削減
○廃棄物の発生量の削減および資源としての有効利用

この環境方針は全従業員に周知すると共に、公表し、その達成に努めます。

2002年11月29日 01:00
東洋合成工業株式会社


Copyright (C) Toyo Gosei Co., Ltd All rights reserved