TOYO GOSEI 東洋合成工業株式会社


インフォメーション


Information 2002年度
インフォメーション

2,000kl化成品タンク完成、稼動開始

高浜油槽所はLPG事業の撤退を決め、跡地に2,000kl化成品タンク2基、ローリー出荷設備6レーンが2002年7月中旬に完成いたしました。
2,000kl化成品タンク(2基) コンテナ対応型充填所

■特 徴
化成品タンク及び出荷設備は環境重視の視点から船側、ローリー側共にベーパーリターン配管を設置し、有機溶剤蒸気の大気放出を抑えております。
ローリー充填所は奥行き15m、屋根の高さ6.5m、コンテナ対応型です。
充填には150m3ポンプ2台を設置し、30分以内でコンテナ1台を充填します。

また、多目的ドラム充填所の建設、危険物自動立体倉庫の建設が9月に着工、4月より稼動を予定しております。

■特 徴
多目的ドラム充填所
石油化学品の混合調合が可能です。(加温、濾過設備付24m3ブレンドタンク×2基)
ドラムからローリー、コンテナへの移し変えが可能です。
コンテナ、ローリーからのドラム詰が可能です
2連式ドラム自動充填機によるドラム詰が可能です。(充填能力:毎時50本)
建屋には空ドラム置場が広く確保されております。
危険物立体自動倉庫
ドラム1万本の貯蔵が可能です。
当社で充填したドラムだけではなく、ご依頼を受けたドラムは全て自動倉庫で保管管理可能です。多品種・小ロットでも問題ありません。

2002年08月31日 00:00
東洋合成工業株式会社


Copyright (C) Toyo Gosei Co., Ltd All rights reserved